法人のリースの審査が通らないのはなぜ?体験談と解決策




法人のリースの審査が通らないのはなぜなのか悩みますよね。

何故審査が通らないのか気になりますね。

そこで法人リースの審査が通らないのはなぜか体験談と解決策をお送りします。

法人リースの審査が通らない原因は?の体験談1

質問

法人で、リース審査が通らない原因はどういった事があるのですか?

回答

法人の前期決算が赤字+今年の黒字幅が小さい、又は赤字。

法人借入金の残高が、年商や利益に比較して過剰である場合。
当該案件のリスクが高いとき。
経営者の個人的金銭状況が悪いとき。等々、通らないと思った方が良いですよ。

リースの審査が通らない原因の体験談2

質問

リースの審査に通るのか通らないのか聞きたいのです。
消費者金融関係と銀行関係とよくカードを作ったら付いてくる会社との ブラックリストに載ってしまいました。

理由はお金を引き出しています。

他の人に貸してあげたお金の返済がなされてなかったためなのです。

成り行きはいろいろあります。

ブラックになっているのは確かですね。

現在、自営業で会社をしています。
そこで、リースが必要です。

オリックスのリースをしたいのですがオリックスのカードからはお金は借りていません。

そこでオリックスのリースの審査に通るのか、通らないのか知りたいです。

回答

会社って法人組織です。決算書2期分出してと言われました。

言われたら決算書で審査します。

その場合は黒字ならまだチャンスありですね。

個人の場合なら個人信用情報を照会するので、審査通らない可能性大ですよ。

法人で審査が通らないの体験談3

質問

起業に際してのリース契約について高額な備品はリースでと思っているのです。
何の実績もない法人です。

審査はクリアできるものなのでしょうか?
審査を通すための準備というか工夫とか必要なのでしょうか。

回答

創業したての会社だと、代表者が個人で連帯保証する事を、求められます。
従って、代表者自身に多額の借金や返済の滞りがあったりすれば審査が通らない可能性もあります。

一社で断られても、別のところでクリアする場合もあるので、複数社に申し込んだ方が良いかもしれないでしょう。

法人リースの審査が通らない事もあるのですね。